【2021年開催】23.ホロソフィー®とヒピノセラピーで、自分の心とからだの声を聴こう!

【開催日時】2021年10月22日(金)

【開催場所】カフェ ベル・スール

【案内人】ベーシックマスターホロソファー野田晶子・ヒプノセラピールーム清水圭子

 

「ホロソフィー」と「ヒプノセラピー」2つが一緒に体験できるお得なプログラム!

しかも!「自分の心とからだの声を聴こう!」と言う興味をそそられるテーマ。どんなものだろう?と、

ワクワクしながら取材に伺いました!

二人の参加者が、どちらかを先にやって交代する!という方法で、2つの施術を受けるのですが、プライベートな面

もあるので、私は終わる頃の訪問。

お二人共、体験を終え、スッキリした顔をされていたのが印象的でした。

 

「ホロソフィー」とは、手技を使って内部治癒力を高め、体の歪みや内部の滞りを改善する施術!

野田さんは、元々看護師をしていて、子供の調子が悪かったことで、いろいろ試行錯誤、改善するように受診していた時、

「ホロソフィー」と出会い、子供の改善で良さを実感し、学び「心・魂・身体」の三位一体で、その人ができている事を

伝えたい!と活動されています。

「ヒプノセラピー」は、無意識下で眠っている自分の本音を引き出す催眠療法!

清水さんも、いろいろ悩んでいる時に、ヒプノセラピーに出会い!衝撃を受け、悩みやストレスを抱えている方々の原因を

探り、解決の糸口を見つけるお手伝いをしたい!と、活動しています!

そんなママ友だった2人が、久しぶりに再会し、お互いのやっていることを認め合い、2人で組んで

「まちミル博覧会」に参加しようと生まれたプログラムです!

私も少し体験させていただきましたが、

どちらもテーマである自分の中の潜在意識の声が聞こえてきたり、頭や首のコリから、常に何か考えている現状が改めて

体に出ていることが明確になったことで「やっぱり!」という納得につながり、スッキリしました!

参加者のお二人も「どんなものか?分からず参加したけど、受けてみて、本当に良かった!」とか、「言っちゃいけない!

と知らず知らず押し殺していた素直な気持ちがハッキリ分かり、これで安心して暮らせます!」と、

ニッコリ笑顔で帰って行かれました。

自分本来の声を聞き「自分らしく生きていいんだよ!」という思いは、伝える方法は違っても、私のやってる個性心理學

と同じだと感じました。

ぜひ、「ホロソフィー」「ヒプノセラピー」お問い合わせして、体験してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人

tida
tida
個性心理學講師をしています。
生年月日から、動物キャラクターに当てはめ、わかりやすく個性をお伝えしています。自分の個性を知り、他人を理解すれば人間関係が円滑に、
楽に楽しく生きられることを、講座やカウンセリングを通じてお伝えしています。
マルシェにも多数参加。
自宅講座、出張講座、カウンセリング随時受け付けています。