【2019開催】91. 大和撫子に変身 ~着物生活始めませんか?~

■開催日:2019年10月27日(日) 10:00~12:00

■場所:えんがわ赤池(旧むつみ会館)日進市赤池町下郷208

■案内人:一条流さだの会 一条貞子さん、ポーラ・エステ・イン・ルミエール中牧千晴さん

【主催】NPO法人赤池サークル会キモノ部 中澤さん

 

皆さん、着物ってどんなイメージですか?

 

普段着るものは、洋服の方が多いんじゃないかなぁっと思います

 

だから、着物は特別な時のもので、日本女性らしさの品のある、凛とした美しさを感じますよね

 

結婚式や入学式などの改まった席、ハレの日に着たりするけれど、、

 

実際に自分で着るのは、なかなかハードルが高いイメージありませんか??

 

 

私が洋服を着るのと同じように、普段から着物を着ていらっしゃるそうです、一条流さだの会の皆さん

発表会などにも出演されているので、早着替えも必要なんだそうです

 

一条さん、所作がとっても美しいですよね

お弟子さんたちも皆さん、とってもチャーミング♡

 

着付け教室で習ったことがあったりしても、着物眠らせちゃって、しばらく着ないと、、忘れちゃいますよね

 

そんな人のためのプログラムなんです♪♪

もちろん、レンタル着物もあるので、お持ちじゃなくて、実際やってみながら着れるようになりたい方も参加可能♪♪

 

一つ一つ、ここはこうすると良いのよ~~と丁寧に教えてくれて、確認しながら進んでいくので安心ですね

 

歩いたり、踊ったりする時に、足が動かしにくくないように

 

皆さん真剣です

 

個人レッスンのように、付きっきりで教えてくれてました

 

 

腰ひもを縛ったり、帯の柄をどこにどう持ってきたらいいのかだったり、、

 

動画や本もあって、便利だなぁとは思うけれど、

 

やっぱり人から直接その場で教えてもらって、分からないところを、すぐ聞けるというのは、嬉しいですね!!

 

帯ひとつでも柄も違って、上品なのかモダンなのか、その帯の個性を大事に楽しんだ帯の結び方がありますね

 

 

皆さん着物姿になり、なんだか姿勢もシュッとした感じがしますね

 

皆さん、素敵な着物姿になったところで、ポーラの中牧さんによるハンドマッサージです

  

ゆっくりマッサージをしてもらうこと、なかなか無いですよね

中牧さんの優しい声と明るいお話で、なんでも話しちゃいそうな雰囲気です

丁寧にマッサージをしてもらって、スッキリ

 

一条流さだの会の方達による舞踊を観させていただきました

  

扇子を持っている手や視線、足の動きなど、所作が綺麗

 

歩くときは、普段だったら大股でガシガシと進んでいってしまいそうですが、、

着物を着た時は、全然違って、品のある歩き方

座って、お辞儀をしたり、立ち上がるときの動きも教えてくださいました

 

 

主催の赤池サークル会 キモノ部の中澤さん

持っている着物を着られるように、使えるようになりたくて一条さんに教えてもらい、皆さんにも同じように着物を楽しんでもらいたいとのことでした

 

「着物を取り出すとワクワクする」とおっしゃっていたのが印象的でした

 

ご興味のある方は、ぜひ一度、皆さんと一緒に着物を楽しんでみませんか??

 

赤池サークル会は、地域のおまつりや、お餅つき、流しそうめんなど様々な活動をされています

 

お近くの地域にお住まいの方は、楽しそうな活動に参加してみてくださいね♪♪

NPO法人赤池サークル会さんのフェイスブックはこちら

https://www.facebook.com/akaikecirclekai/

 

一条流さだの会の皆さんは、にっしん市民まつり11月17日に出演されるそうです!!

 

ハンドマッサージをしてくださった中牧さんは、

■ 11月3日(日・祝)13:30~16:30開催

プログラム61 社交ダンス体験レッスン&ふれあいダンスパーティー♪

https://machimiru-haku.com/events/314

こちらでハンドトリートメントとして参加されていますよ!!

 

また、赤池駅近くのお店でもエステが受けられますので、ご興味のある方はぜひ!

http://www.pola-lumiere.jp/